※ここでは、https://tenki.jp/より発表された花粉の飛散量についての最新データの公開を基に、考察しております。

花粉の飛ぶ量を分かりやすく、(少)◎→〇→△→×(多)と表示しています。

  • 北海道→◎
  • 東北→△
  • 北陸→◎
  • 関東→△
  • 東海→△
  • 中部→△
  • 近畿→△
  • 中国→〇
  • 四国→〇
  • 九州→〇

なんとなんと今年はついに花粉天国期到来か!と思いきやですね、これはいわゆる例年比。例年と比べてどうなのかというと、全体的にはあまり変わらないというわけですね。相変わらず、北海道、北陸、そして表示されていませんが沖縄は花粉無しの天国状態です。

さてお待たせ致しました。待ちに待った花粉そのものの飛散量データです。

花粉の飛ぶ量を分かりやすく、(少)◎→〇→△→×(多)と表示しています。

  • 北海道→◎
  • 東北→×(特に青森、岩手、宮城、福島)
  • 北陸→△(特に石川、福井)
  • 関東→×(特に栃木、茨城、神奈川、東京)
  • 東海→△(特に愛知)
  • 中部→△
  • 近畿→×(特に京都、大阪)
  • 四国→×(特に高知、徳島)
  • 九州→△

いつもの通りと言えばいつもの通りですが、都市部は当たり前ですがそれ以外の地域でも各地域によってかなり花粉量に異なる傾向があります。

スギ花粉前線

花粉前線とは、飛散開始日を示す等値線のことです。例年通り2/10あたりから始まり、3/10には青森あたりにまで前線が訪れます。つまり飛散時期は皆さんが思っているよりも早く、この辺りからはスタートしているよということを考えておいた方が良いでしょう。

全世界で40万台の販売実績のバイオネット
日本の厚生労働省認可。特許取得済。花粉症の完全対策商品です。 Bionette Banner for FB
button_002